2019/05/20−20:46 JST:GMT+9:00)


「ただいま工事中(仮)!!」改メ
title「青朱白玄」
このロゴは 黒川春姫さんの御好意によって作られました。

[青朱白玄について]
(サイトの説明、リンクなどの注意事項です。必ず一度は目を通してください。)

(リンクはindex以外遠慮してください)


現在、
からむこらむ」「Virtual Machines」「かれいどすこーぷ」「一般リンク集その1その2その3科学系リンク集
そして、更新情報など下にある
「愚痴、日記、あるいは更新履歴」

で成立しています。
ここは、「自宅療養の気晴らしと個人的な実験」で運営し始め、
「家人に秘密のまま」「気ままにゆっくりと」手打ちで更新しています。
何か「足跡を残そう」と思いましたら、「ゲストブック」(現在停止中)に書き込んで頂ければ幸いです。
地味なサイトですが、よろしくお願いします。

管理人にメールを送りたい方へ

(検索エンジンで引っ掛かったキーワードの内容照会はゲストブックかメールでどうぞ)


Ping−Pong Dash!

[押し逃げしにいく] [Stat.]

・気ままに更新
管理人のお奨めの一曲

・2004/10/25 「Danny Boy」(「The Turning of The Tide」(オーマガトキ)/Aoife)

 アイルランドの代表的な歌。北アイルランドのデリー州に伝わる歌であり、「ロンドンデリー・エア」と言う曲だったとされる。数多くの歌手がカバーした曲であり、歌詞もバリエーションが多いが内容としては「故郷を去る息子を思う母親の歌」である。この歌詞は1913年、イングランド人のフレデリック・エドワード・ウェザリーによってつけられたらしい。
 映画「Family Business」のラストで歌われるシーンを見てから何となく気になり続けた(映画本編はある意味どうでも良い内容であったが)曲であり、調べてみたところAoife(「イーファ」と発音する)の物が良いと言う話を聞いて購入した。スタンダードナンバーではあるが、それ故に実力が無いと難しいと言える。
 Aoifeが落ち着きのある声で歌い上げるこの曲は、いくつかのバリエーションの中でもかなり良いものであるだろう。
 なお、CDは全てカバー曲であるが、良いものが多い。落ち着いたものが聞いてみたい時にはお勧めをしておく。



過去の分

・愚痴、日記、あるいは更新履歴
過去の分


2019/05/21
 さて、昨日は休養していたような、仕事していたような、なんか半端な一日でしたかね。
 先日の土曜日出勤の代休、ということで休みだったんですが、なぜか朝は7時前には起き出してしまいまして「あれ?」となったんですが。ま、しばらくゆっくりしてから、9時前より気になっていたので仕事の方をはじめまして、とりあえず数件のチェックと、いくつかの文書作成と画像の加工作業やら、なかなか盛りだくさん気味で仕事していましたかね。
 午前中は結局食事を挟んで3時間ぐらい仕事していたんじゃないかと......個人的には「あれ?」という感じではあるんですけれども。まぁ、気になるものもいくつかありましたので、とっとと心理的にせわしなくなるのを片付けておきたい、というだけだったりもしたんですが。ま、そのおかげで少し片付いたんですが。
 そして、昼を回ってから若干の寝不足と疲れと、休養を求める体のリクエストによって少し寝ていましたが、思ったよりもなんかしっかり寝ていましたかね。起きるのに苦労するというかなんというか。
 で、夕方の再起動後からはのんびりとやっていましたけれども。
 ま、なんというか休んでいたような、でも仕事していた感も結構あるような一日となりましたかね、はい。

 そして昨日は微妙な天気の一日となりましたか。
 朝は晴れ間も見えたりしたんですが、徐々に雲が厚くなって昼前からは時折雨が降ったりやら。基本的には通り雨みたいな感じではあったんですけれども、雲は厚くなっていって夕方からはだいぶ怪しい感じになりましたか。気温は全体的にあまり上がらず、夕方には風も相まって窓を開けていると少し涼しくなり、更に夜になると雨も降るなど、快適な天気とは言い難い一日でしたかね。
 ま、今日は荒れるようですが......

 で、まぁなんか慌ただしくやっていますけれども。
 昨日、Windows側で仕事をいくつかやっていたんですけれども。まぁ、Wordであれこれと作業をしているんですが、とりあえずOffice365を導入してからそこそこ時間が経過してきていますけれども、ありがたいことに大きなトラブルなく使えているのかなぁ、と思っていますが。
 あれこれと使ってみてわかったのは、Mac版でWordファイルを開いても崩れないのは良いですね、はい。もうちょい互換性的なところで問題になるのかと思ったりもしたんですが、個人的な使い方の範疇では大きな問題はないようです。ただし、フォントの問題がありまして、職場がWindowsですのでMac側でフォントに気を使った作業をしてもあまり意味がないという。
 そうなると、結局Windows側での作業になるというのがなんとなくまぁ、しようがないかと思うものはあるんですが残念ですかね。
 ま、でもWordベースでの単純な文章を打つだけだったらかなり楽にはなりましたか。いちいちBootcampを使わなくて良いと言うのはありがたいものですので。

 そしてゲームも少し。
 ゴールデンウィークで遊んでいたSky Rogue。まだクリアーできていないので、少しやっていますけれども。最終ミッション、15日目かと思ったら13日目なんですねぇ。少し勘違いしてしまいましたが、ラスボスがなんか面倒くさいです、はい......突っ込んでくるのにやられてしまいましたかね、二回目は。
 どういう攻撃が効率よいのかなぁ.......ロケットのほうが良いのか。ミサイルのロックがなんかできないようなんですけれども、じっくりと相対することができないので(気づいたら突っ込んでくるので)なんかまだ良くわからん感じですが。
 ま、終盤ステージは結構難しく、とにかく敵がノーマルではなく、ベテランやらエース級がわんさか出てくるために、その対応が面倒くさいというか、囲まれると常時ロックオンされて面倒くさいというか。ミサイルも当たらんし、なかなか難しいですね、はい。もうちょい慎重にやらんとだめなのかなぁ。
 方向転換したらラスボスが突っ込んできている最中で回避できなかった、というオチがあったり知るので。なかなか難しいですね。

 後は、「超高画質名作映画シリーズ」で購入した「市民ケーン」も昨日見ましたか。
 久しぶりに全部見た感じがしますけれども。画質については文句はないですかね。字幕の翻訳については、多分IVC版のほうが味があって良い感じという気がしましたけれども。ま、改めて見るとなかなかおもしろいというか、昔気づかなかったものにも気づいたというか。やっぱり良い映画だと思いますけれどもね......空間の使い方とか、陰影の使い方はすごいなぁ、と改めて。
 改めて見て、ケーンの愛情不足に由来すると思われる「溜め込み」癖が最後に謎解きをさせてくれますが。「バラのつぼみ」の正体が示されるわけですが、ケーンの生涯の中で、少年期以降、サッチャーに引き取られてからあの「バラのつぼみ」を触る機会があったのだろうか、とふと思ったり。溜め込んでいったものについては、多分引っ越しやらのたびに梱包されたまま送られて、を繰り返したんだろうとは思うんですが。近くにあって、気づかなかった「失ったもの」を求め続けていた、と見るとなかなか悲しいよなぁ、とも。
 個人的には、彼自身にとって唯一の「本当の所有物」であり、親との絆の証でもあるのだろうとは思いますけれども。まぁ、難しい作品だよなぁ、と。
 ちなみに、Wikipediaの項目を見ていたら、アラン・ラッドも出ているんですね、新聞記者役で。見直すとたしかにそれっぽい人がいますか。ラストの方の、ザナドゥで記者たちが集まって話している所なんかでそれっぽい人がいます。後はケーンの母親であるアグネス・ムーアヘッドが「奥さまは魔女」に出ていたというのも知りましたか.......全く知らんかった。TVシリーズ見ていたのに。まぁ、気にしていなかったというのもありますが、「市民ケーン」での感じと全く雰囲気が違うので。
 ま、久しぶりに見てまた発見のある良い映画だなぁ、と。

 ま、こんなところで以上で締めるとしますかね。
 さて、今日は本州を前線が通過ですか。西の方は高気圧が接近するために、近畿以西は晴れるようですけれども、東日本は前線のために天気が悪くなるようで。一応、回復していく方向のようですが。関東地方は雨のち曇りで午後からは回復ですが、午前中は場合によっては結構荒れる予報となっていますね。東京で24/18という予報ですか。
 まぁ、通勤が面倒なことになりそうで.......

 さて、今日は火曜日ですか。
 はい、仕事ですかね。いろいろと詰まっていますが、今週はなかなか大変な一週間となりそうですので、どうやって切り抜けるかが割と本気で課題となりそうな気がしますが。
 いやはや、どうなることやら......ま、無事に切り抜けていきたいものですけれども。ちなみに、来週はまた「イベント」で泊まりで出たりしますので。その準備関係でいろいろと忙しくなりそうです、はい。というか、イベント多すぎ.......しようがないといえばしようがないのですが。とりあえず、それが終わっても6月中旬までは来週何かしらあるような感じになりますので、体力的にどうなるか心配です。
 無事に乗り切れるといいなぁ........

 ということで以上で。
 また、後日.......



2019/05/20
 さて、昨日は休養の一日でしたかね。
 朝は7時過ぎに起き出しましたけれども。疲れは取れきれているわけもなく、「目が覚めたから起きた」というレベルでしたか。血圧とかは安定しているので、だいぶホッとしたんだろうとは思いますが。ということで、朝から必然的に休養で終わるなぁ、と思いながらとりあえずコーヒーやらすすりつつ過ごしていましたかね。
 で、日曜日ではありましたが「いつもの土曜日」の如く動いていまして。
 マッサージ屋さんへ行ったら半分以上落ちた上に、「いやぁ、ひどかったですね」という感想までもらいましたか。やっぱりねぇ、と思いましたけれどもありがたいのはだいぶ楽になったことでしたかね。
 で、帰宅してからしばらくしてまた家で寝ていたんですが、割とガッツリ目の夢を見ていたりやら、割合にしっかりと寝ていた感じもしましたかね。ま、それで夕方に起きてもまだすっきりしないんですけれども。
 ということで、結局そのまま低調に過ごしていましたかね。
 本当、メンテの一日でしたか。

 そして昨日は雲が多めの一日でしたか。
 晴れる時間帯も多かったんですけれどもね。朝から気温は高めでして、日中は半袖で十分でしたが、かと言って暑くなりすぎる感じではなかったのでまだ過ごしやすかったですけれども。しかし、家に帰る頃には雲が厚くて、多分レーダーに反応しない程度の雲の厚さでポツリと雨が降ったりもしていましたかね。
 ま、なんというか日中は窓を開けてちょうどよい感じになっていますが。割合と過ごしやすい一日だったのかなぁ、と思っています。

 で、疲れが吹き出ていてあまりネタもないんですが。
 と、一つだけネタが。何かと言うと、先日ここでネタにした「超高画質名作映画シリーズ」で購入した「市民ケーン」ですが。少しだけ見たんですけれども、やっぱり高画質を謳っているだけあって、かなり画面がクリアーになっていましたか。比較対照がDVD買い始めた頃に購入したIVC版ですので、その差はなおさらに歴然となっていましたか。
 IVC版でわからなかったいくつかのディテールがはっきりと分かって「あぁ、ここにこれがあったんだ」と。
 例えば冒頭の、ザナドゥのケーンの寝室に徐々に寄っていくシーンにおいて、ゴルフのコースの看板が出ているシーンがあったんですがIVC版はこれが潰れていて何があるのかさっぱりわからなかったりやら。それが今回ようやくわかったという。そして、クリアーになった分だけ書割のシーンがよりはっきりわかるようになりましたか。
 ま、これが良いのかどうかはともかく、ですが。当時としては当たり前の方式ですからね。
 でも、本来的に狙っていた映像の中で印象を残す効果はよりはっきりとしたのかなぁ、と思っています。

 あぁ、でも「市民ケーン」で気になるのはいくつか。
 記憶となんか違うなぁ、と思ってIVC版と少し比較してみたんですが、翻訳がいくつか違っていますね。どっちが正しいのかよくわからんのですが、「ん?」となるところがいくつか。IVC版のほうがなんとなく良さげな感じの翻訳になっているんですが......まぁ、高画質版は英語字幕も出せるので、それを見つつやるとわかるんでしょうけれども。
 細かい所の違い、という感じになるのかなぁ? でも、冒頭のニュース映画のシーンを見ると少し意味が違ってくるところもありますし、さてどうなんだろうと思うといえば思うわけでして。
 さて?

 ま、こんな所で今日は軽めに以上で締めるとしますかね。
 さて、今日は西から前線やら低気圧が、ということで天気が悪くなるところが多いようで。晴れるのは東北以北の一部だけですか。西日本を中心に雨となるところが多いようですね。全体的に曇のち雨というところが多くなるようで、関東地方も日中は雲が多く、夕方あたりからは雨となる予報ですか。東京で23/18という予報と。
 まぁ、動くなら早めにという一日になるのでしょうかね。

 さて、今日から一週間が本格化ですか。
 とは言っても、土曜日の代休がもらえたので今日は休みということになりますけれども。まぁ、仕事もあるんですけれどもね。体の方のメンテが昼知的には高くなるかなぁ、と思っていますけれども。
 とりあえず、ゆっくり休んで回復したいところですが。仕事の方もある程度は進めたいですねぇ。面倒事も多いですし。
 ま、マイペースでやることにしましょう。

 ということで以上で。
 また、後日.......




Since 1998/12/24

注意:このページの注意事項(リンク・転載・掲載等)は、[青朱白玄について]にありますので、そちらをご覧ください。

このサイトは、miとMacPro(Late 2013)、FireFoxを使って制作しています。
また、Firefoxで動作を確認しています。

(Access to this page is analyzed by"ASPアクセス解析"