2018/05/25−22:09 JST:GMT+9:00)


「ただいま工事中(仮)!!」改メ
title「青朱白玄」
このロゴは 黒川春姫さんの御好意によって作られました。

[青朱白玄について]
(サイトの説明、リンクなどの注意事項です。必ず一度は目を通してください。)

(リンクはindex以外遠慮してください)


現在、
からむこらむ」「Virtual Machines」「かれいどすこーぷ」「一般リンク集その1その2その3科学系リンク集
そして、更新情報など下にある
「愚痴、日記、あるいは更新履歴」

で成立しています。
ここは、「自宅療養の気晴らしと個人的な実験」で運営し始め、
「家人に秘密のまま」「気ままにゆっくりと」手打ちで更新しています。
何か「足跡を残そう」と思いましたら、「ゲストブック」(現在停止中)に書き込んで頂ければ幸いです。
地味なサイトですが、よろしくお願いします。

管理人にメールを送りたい方へ

(検索エンジンで引っ掛かったキーワードの内容照会はゲストブックかメールでどうぞ)


Ping−Pong Dash!

[押し逃げしにいく] [Stat.]


・気ままに更新
管理人のお奨めの一曲

・2004/10/25 「Danny Boy」(「The Turning of The Tide」(オーマガトキ)/Aoife)

 アイルランドの代表的な歌。北アイルランドのデリー州に伝わる歌であり、「ロンドンデリー・エア」と言う曲だったとされる。数多くの歌手がカバーした曲であり、歌詞もバリエーションが多いが内容としては「故郷を去る息子を思う母親の歌」である。この歌詞は1913年、イングランド人のフレデリック・エドワード・ウェザリーによってつけられたらしい。
 映画「Family Business」のラストで歌われるシーンを見てから何となく気になり続けた(映画本編はある意味どうでも良い内容であったが)曲であり、調べてみたところAoife(「イーファ」と発音する)の物が良いと言う話を聞いて購入した。スタンダードナンバーではあるが、それ故に実力が無いと難しいと言える。
 Aoifeが落ち着きのある声で歌い上げるこの曲は、いくつかのバリエーションの中でもかなり良いものであるだろう。
 なお、CDは全てカバー曲であるが、良いものが多い。落ち着いたものが聞いてみたい時にはお勧めをしておく。



過去の分

・愚痴、日記、あるいは更新履歴
過去の分


2018/05/26
 さて、昨日は職場Hで仕事に一日でしたけれども。
 朝は提示前にまた目を覚しましたかね、はい。なんかこのループをどうにか断ち切りたいところはあるんですが、どうにも思い通りにはいかないようで......いや、だって定時の、アラームの30分前ぐらいにだいたい目をさますわけですから。それなら、定時まで寝てろよといいたい物があるんですが。
 この30分ってのがねぇ.......
 で、その後は仕事に行きまして午前中は慌ただしく仕事。予定よりも忙しくなりましたかね、トラブルにて。その後は「面倒な仕事」の関係であれこれとやっていたんですが、どうにも良い感じでまとまらず。半分嫌気を指しながら、夕方は少しボヘっとしつつ、定時には上がりましたか。
 そして行きつけの店で仕事をするという感じでして。ここでようやく、大体の流れがスッキリしたのは良いのですけれども......法令とか見ながらバーで飲むというのもなんですかねぇ(^^;
 で、その後帰宅したわけですが。
 はい、疲れた一週間だったと思います。特に気候的に。

 ということで今日は生存報告。
 とりあえず、今日は土曜日ですけれども。「いつもの土曜日」という形で過ごしていきたいと思います。いや、足と腰がすごいことになっていますので......いやはや、というとこですが。
 メンテしないときついですね、はい。

 ということで以上で。
 また、後日.......



2018/05/25
 さて、昨日は職場Hで仕事の一日でしたけれども。
 朝は定時前にやはり目を覚ましましたが。なんというか、朝のアラームまで寝る、ってのが最近あまりないなぁ、と思いましたが.......どこか緊張しているのか、あるいは自律神経が狂い気味なのでその関連でなにかがあるのか。まぁ、よくわからんですけれども。
 で、ひとまず出勤して午前中はフルタイムでノンストップ仕事でしたが、まぁどうにかこうにか、という感じで切り抜けることは出来ましたが。なんとなく忙しかったですかねぇ......午前中のその仕事が終わったら色々とまぁ、非常事態があったりしまして。よくわからないままとりあえずぶっつけで人様のサポートやっていたりやら、いつの間にかサポートされていたりやら。
 で、ひとまず仕事はあれこれとやっていましたけれども。「面倒な仕事」の案件がなんというか.....終わらない。というか、あまり着手する余裕が無いのがなんともきついですねぇ。体力的にというのもあるんですが。
 なんというか、いろいろな意味を込めて「やれやれ」です、はい。
 で、帰宅して生き抜いて、食事して寝る準備万端、という感じの流れですね、今週は。えぇ、もうなんかしんどいです。

 そして昨日は迷惑な天気の一日でしたか。
 朝は雲が多く、日中にかけて晴れ。気温も上がりましたが湿度も上昇。そして昼過ぎからは短時間雨が降るという......雷雨という予報もありましたが、幸い職場では雷はなかったですかね。少なくとも気づくことはありませんでした。ただし雨は結構短時間にしっかり降ったりしまして、外回りの同僚がえらい目にあっていたようですが。
 まぁ、でも最低気温も最高気温も日々の変動が激しくてしんどいという事実はなかなか変わりませんが.......

 で、あまりネタがないんですが。
 え〜、なんですか。あの日大のアメフトタックル事件、と言ってよいのかわからん案件がありましたけれども。前回の更新の頃にちょうどネット上でも中継していましたが、なんとなく興味があったので見てはいたんですけれども。
 あの事件の事の是非とか、そういうのはまぁともかくとして......いや、大問題だと思いますけれどもね。。
 ただあの会見でなんとなく思ったこと、ってのはいくつかあるんですけれども。いや、あの「加害者」となった学生が顔を見せての会見を数日前にやっていましたけれども。今回の会見を見て改めて思ったんですが、あの会見で顔を見せるよう「仕向けた」のは誰なんでしょうかねぇ、と。陰謀論とかそういうのではなく、自分なりの決意で出したのか、それとも誰かアドバイスしたのか、とか。
 そして、今回の「元」監督とコーチの会見ですが。
 まぁ、しどろもどろのコーチとどんと構えた元監督という感じでしたが。まぁ、事の是非はとりあえずおいておいて、一番気になったのはマスコミ側の質問ということなんですけれども。司会の人が結構悪く言われていますけれども(確かに対応はどうかというのはありましたが)、あの人の言っていた「同じ質問は」というところは結構思うものはありましたかね。
 あの同じ質問の重複ってどうにかならんのでしょうかね。
 多分「自社の社員が聞いたことを自社のメディアで」ということなのは分かるんですが、あまりにも非効率過ぎてどうかと。あまり同じ質問で責めていくと、あれって魔女裁判と変わらんなぁ、と改めて思うものがありましたが。まぁ、「同じ質問を繰り返して弱らせて、何かミスったところで大喜び」という戦術もあるんでしょうけれども、それってどっかの尋問方法の手法と同じにしか思えませんが。
 なんか協定みたいなのはないんですかね。「同じ(様な)質問はしない」ってのは。あまりにもスマートではないというか.......その返答についてまた突っ込んでいく、とかそういうのはあっても良いとは思いますが、繰り返し繰り返し同じようなものをやっていくってのはどうにも。マナーがないというか、無能に感じるというか。同じ返事しかこない質問で「自分たちの質問に答えない」とか口を揃えて言っているのもなんか間抜けというか。逆に応える側も「同じ質問なのですでに答えているとおり」というのを言ってもおかしくない、という様な形で認識されるとだいぶ違うんだろうなぁ、と思いますかね。
 どうせ記録も取っているわけですし。改めて同じ質問をする意義もないでしょう。また同じ質問をしなければ、他の質問に時間を割けるわけですから、もっと深く聞くこともできると思いますが。なんかマスコミ側が時間を無駄に潰しているようにしか見えないところがなんか気になりましたか。
 あと感情的に質問していくのは参加するのはやめてほしいですね。鬱陶しいというか、なんか勘違いしているようにしか見えないというか。代弁者を気取っているのかもしれませんが、余計なお世話にしか見えない。格好良くも何もなく、単に「理性的に質問できないようなメディア」を代表しているだけにしか見えない。
 ま、こんなこと書いても変わらんでしょうけれども。
 良い質問もいくつかありましたけれども、総じてなんかなぁ、と。でも、逆手に取ったら面白いかなぁ、とも思いましたかね。同じ質問してきたら各社への答えをバラバラにして行くとか。勝手に息巻いて非難轟々で、メディアにとっては「最高の憂さ晴らしショー」が翌日待っているでしょうけれども。別に裁判権もないのに社会的制裁を加えるわけですかね。
 いやあ、権力による暴力でしょうかね。
 そして、メディアは「反権力」で酔っているわけだから面白い。なるほど、「権力は必ず腐敗する」わけだ。

 ということで、とりあえずしんどいので以上で。
 今日は金曜日ですが。色々と「面倒な仕事」の案件をぼちぼち文字にしていかないと危ないんですが、どうにも構築が今ひとつすっきりしない状況なので、ある程度やっていきたいところですが。帰りがその分どうなるか、というところはありますけれども。なんか気晴らしもしたいなぁ、と思うところもありますが。
 さてさて、どうなることやら。
 まぁ、ひとまず今日を無事に乗り切っていきたいと思います、はい。

 ということで以上で。
 また、後日.......




Since 1998/12/24

注意:このページの注意事項(リンク・転載・掲載等)は、[青朱白玄について]にありますので、そちらをご覧ください。

このサイトは、miとMacPro(Late 2013)、FireFoxを使って制作しています。
また、Firefoxで動作を確認しています。

(Access to this page is analyzed by"ASPアクセス解析"