2020/09/21−20:56 JST:GMT+9:00)


「ただいま工事中(仮)!!」改メ
title「青朱白玄」
このロゴは 黒川春姫さんの御好意によって作られました。

[青朱白玄について]
(サイトの説明、リンクなどの注意事項です。必ず一度は目を通してください。)

(リンクはindex以外遠慮してください)


現在、
からむこらむ」「Virtual Machines」「かれいどすこーぷ」「一般リンク集その1その2その3科学系リンク集
そして、更新情報など下にある
「愚痴、日記、あるいは更新履歴」

で成立しています。
ここは、「自宅療養の気晴らしと個人的な実験」で運営し始め、
「家人に秘密のまま」「気ままにゆっくりと」手打ちで更新しています。
何か「足跡を残そう」と思いましたら、「ゲストブック」(現在停止中)に書き込んで頂ければ幸いです。
地味なサイトですが、よろしくお願いします。

管理人にメールを送りたい方へ

(検索エンジンで引っ掛かったキーワードの内容照会はゲストブックかメールでどうぞ)


Ping−Pong Dash!

[押し逃げしにいく] [Stat.]

・気ままに更新
管理人のお奨めの一曲

・2004/10/25 「Danny Boy」(「The Turning of The Tide」(オーマガトキ)/Aoife)

 アイルランドの代表的な歌。北アイルランドのデリー州に伝わる歌であり、「ロンドンデリー・エア」と言う曲だったとされる。数多くの歌手がカバーした曲であり、歌詞もバリエーションが多いが内容としては「故郷を去る息子を思う母親の歌」である。この歌詞は1913年、イングランド人のフレデリック・エドワード・ウェザリーによってつけられたらしい。
 映画「Family Business」のラストで歌われるシーンを見てから何となく気になり続けた(映画本編はある意味どうでも良い内容であったが)曲であり、調べてみたところAoife(「イーファ」と発音する)の物が良いと言う話を聞いて購入した。スタンダードナンバーではあるが、それ故に実力が無いと難しいと言える。
 Aoifeが落ち着きのある声で歌い上げるこの曲は、いくつかのバリエーションの中でもかなり良いものであるだろう。
 なお、CDは全てカバー曲であるが、良いものが多い。落ち着いたものが聞いてみたい時にはお勧めをしておく。



過去の分

・愚痴、日記、あるいは更新履歴
過去の分


2020/09/22
 さて、昨日は在宅の一日でしたかね。
 非常に夢見が悪くて、なかなかホラーな夢を見て目が覚めたら夜中の1時半とか、そんな感じだったんですが。そのまま夢うつつのような微妙な夢を見つつ起き出してみたら7時前でしたかね。
 で、起き出してコーヒーやらすすりつつ、一息ついて仕事を開始しまして。途中で休みを入れつつ11時前ぐらいまでしばらく仕事をしていましたか。
 その後、食事をとってから午後になって眠気が来て3時頃まで寝ていましたかね。
 で、どうにか起き出してからは夕方まで、なんとなく見たくなった「ベン・ハー」のチャリオットのシーンを見始めてから、他の映画の別のシーンを見たくなり始めて、あれやれこれやとダラダラと見ていましたか。
 ま、のんびりとやれたというか。日曜日のような「体内部からの疲れダラダラ」という感じは軽減されたので、休めたのではないかと思います。

 そして昨日は天気が回復してきましたかね。
 午前中はずっと雲が多くて「晴れの予報じゃないのかよ」と思わずいってしまうぐらい立ち込めた雲に覆われているイメージでしたが、昼寝から起き出すとよく晴れていまして、ようやくスッキリした感じが。気温はあまり上がらず、すっかり秋模様になりましたか。夜中はだいぶ気温が下がって「暑くて寝苦しい」という感じは全くなくなり、むしろまた布団の組み合わせで悩む感じになっていますか。
 まぁ、難しいですねぇ、本当に。

 しかし夢見が悪かったのはなんというか、不思議なものでしたけれども。
 大きな洋館なんだか和風の家なんだかよくわからんというのは夢であるあるですが、鮮明に覚えているのは「入り口から少し離れたところに大きな木がある」ということで、その奥に行くとお墓がある、という時点で色々とホラー。そしてその木の枝(柳みたいな感じ)が、近くを通った後に建物の入口に行くまでの間右肩にまとわりついて引っ張ってくるというのがなんとも。
 距離感霧視ですねぇ。
 というか、この手のホラーの夢を見るとよくわからんのが、「右肩」なんですよね。なんか共通点としてありましてまとわりつくものがあったり、振り向かせようとしたりやら、そういうのが何故か記憶にある限り全部「右肩」だったりします。
 ここらへんはなんか面白いものですが。民族文化的になんかこう言うのってあるんですかねぇ。左肩を引っ張るよりは右肩、なんですよねぇ。
 あぁ、ちなみに現実で「謎の力で右肩が引っ張られる」は無いです。夢の中だけというのがなんか興味深いものだったりしますが。でも、冷静に考えると「振り返ってはいけない」という禁忌が神話で定番だよなぁ.......
 いやぁ、なんとなく気になりますねぇ。

 ところで、昨日は少し回復したんですけれども。
 まぁ、「内臓から感じる疲れ」というのがだいぶ軽減されたのでホッとしましたが、しかし気力があるわけでもなく、仕事は義務感でやっている状況ですので意欲的とは言い難いものがあるんですけれどもね。
 で、そういう状況で映画を気合い入れて見よう、という気力もないのでなんとなくで映画の名シーンというか、気になるシーンと言うかそういうのを見ていたんですが。
 いやぁ、改めて見ると「ベン・ハー」はのチャリオットのシーンはすごいですね。20分ぐらいのシーンですが迫力が段違い。実際に演者がやっているからなおのことなんでしょうけれども、すごいよなぁ......かなり危険なので今だと撮れないのではないかと思いますけれども。今見ても大迫力の上に、アップや引いているシーンもうまいんですよねぇ.......
 後はダラダラと「ライトスタッフ」のチャック・イエガーが出てくるシーンとか(NF-104のところは本当に持っていく)、「第十七捕虜収容所」のどんでん返しのところとかも良い。というか、ウィリアム・ホールデン渋くていいなぁ、と。というところでつながって「ワイルドバンチ」のラストがやっぱり美味しい、とか。
 なんてダラダラ見ていると、なんというか、映画はやっぱり「若いのが主役」というよりは「中年がしっかりと動いている」ヤツのほうができが良いなぁ、と思ってしまいますけれどもそんなに間違いじゃないでしょう。
 老人だらけ、みたいな映画がかなり渋かったりもするわけですし.......「八月の鯨」はまさにそういう事例だと思いますがねぇ。

 ま、こんなところで以上で締めるとしますかね。
 さて、今日は発生した台風12号が北上し、太平洋岸の秋雨前線に圧力をかけていくようですが。全国的には晴れるところが多いものの、太平洋側は海に近いほど雨になっていくところが増えるようで。関東地方は日中晴れ間が見えるものの雲が多くなるようで、南ほど雲が多くなるようですね。東京で27/19という予報ですか。
 昨日とはあまり大きく変わらないようですね。

 さて、今日は火曜日ですか。秋分の日になりますね。
 彼岸の中日ということでもありますけれども。ま、連休の最後となりますがとりあえずは.......どうしますかね。家でのんびりとやることになるような気もしますが、午前中近場にちょっと出てく、というのも悪くないかもしれません。
 まぁ、体調を見つつという感じになるような気もしますけれどもね。映画見て過ごすような気もしますし、なんとなく気になっている仕事をちょこっとやるかもしれないし。
 起きてからの流れで決めます、はい。

 ということで以上で。
 また、後日......



2020/09/21
 個人的メッセージ
 さて、昨日は電池切れの一日でしたかね。
 朝は8時過ぎまで寝ていたんですが、起き出してからも体が重たい、というか疲れが吹き出ていると言うか。とにかく「疲れた」という感じがガッツリと出ていまして、こりゃ動けねぇーなぁ、などと思いつつの起床となりましたけれども。
 ま、実際に動けない。というか、動く気にならない。
 とりあえず、ということで午前中はネット上を回っていたりしまして、昼前に食事をとりましたけれども、その後はだるさもピークを迎えたので、自室へリターン。3時頃まで寝ようかとアラームをかけて寝ていたんですが、アラームが鳴っても体が動かないという状況でしたかね。
 で、まぁ40分ぐらいしてからようやく起き出しましたけれども。
 起き出しても体の怠さはしっかりと残っていまして。結局そのまま低調に過ごしていましたか。
 いや、疲れが出ていますね、はい。

 そして昨日は不安定な天気の一日。
 一日雲が分厚く、雨が降ったり止んだりしていましたか。気温もあまり変化がなく、暑くも寒くもなくという感じである意味快適でしてかね。寝るにももってこいという天気となりましたが。
 まぁ、でも一日雨的な予報があった割には降らなかったですねぇ........

 しかしまぁ、疲れが出ていますが。
 前身のだるさというのもありますが、どうも内臓が疲れている感じがしましたかね......力が湧いてこないと言うかなんというか。仕事の披露もあるとは思いますが、ある種の夏バテが出てきたと言うか、夏に蓄積したのが出てきたと言うか。食欲もあるようでないようでよくわからん感じですし、かといって少なくともガッツリと重たいのを食べたいという感じはないですし。
 こういうときに素麺とかいいんだろうなぁ、とか思ってしまうレベルですかね.......とは言っても、昨日の気温で食いたいという感じはしませんが。
 温かいそばとかがいいのか......ま、内臓が疲れている時、ってのは風邪やらとかと一緒なので、ベストなのはお粥とかそこら辺なんでしょうけれどもね。でも、お粥とかでは物足りない程度には、という感じでもあるわけでして。
 なかなか難しいものですが。

 そういえば、今年のイグノーベル賞が発表されたんですね。
 人を笑わせ、そして考えさせる「イグノーベル賞」の2020年度受賞研究が発表、日本人は14年度連続受賞ということで、日本人強いなぁ......というか、こういう発想で自由にやっていく研究が意外と妙なところで活躍することもあるのだろうと思いますが。
 目の付け所が良い、ということでもあるのでしょうが、こういう賞を作れるだけのユーモアと余裕がある世界というのは良いものだと思っています。
 ダーウィン賞もそうですがね、はい。いや、ブラックですがあぁ言う賞は大好きです。人間ってのが言われるほど高尚でもなんでも無いことを思い出させてくれますし、それが「人間らしい」と個人的には思うので。
 ちなみに、今年のでお気に入りは平和賞ですかね。本当、インドとパキスタンの争いはなんというか、でもこう言うのでガス抜きするのかもしれませんけれども。意外と両国の関係でのガス抜きって切実で、一つ間違えればまずい関係ですからね。まぁ、それがピンポンダッシュで現れる程度ならば、という見方もできるのではないかと思いますが。
 経済学賞もいいですよねぇ......誰も手を下したくないという。
 そして賞金は10兆ジンバブエドルというのがなんとも。ちなみに、これ10兆ジンバブエドル「札」なんですよね......お札一枚。授賞式は自腹で来いというやつですから、ユーモアに金をかけられる人じゃないとだめでしょうね。

 ま、こんなところで以上で締めるとしますかね。
 さて、今日は北には低気圧が通過ですか。秋雨前線は太平洋側にありますが、その南に熱低がありますね。そして沖縄の方は雲が多く雨のところも。本州などは東の方では雲が多いものの、回復するところが多いようで。西日本は晴れるようですね。関東地方は曇りのち晴れで、南部や千葉の方では明け方まで雨のところも。昼過ぎからはだいたい晴れて、東京で26/19という予報ですか。
 夜は寝やすくなりますね。

 さて、今日は月曜日ですが、敬老の日ですか。
 ま、今日もゆっくりと過ごすことになるでしょうけれども。疲れがどう出てくるかですね.......一応気力が湧けば仕事の方をやりたいと思っていますがね。1時間ぐらい? 2時間ぐらいになるかもしれませんけれども、先のために準備はしておかないと連休明けが地獄ですので。ま、でもとりあえずはマイペースで過ごすことになるでしょうね。
 疲れがどれくらい取れるんだか。

 ということで以上で。
 また、後日......





Since 1998/12/24

注意:このページの注意事項(リンク・転載・掲載等)は、[青朱白玄について]にありますので、そちらをご覧ください。

このサイトは、miとMac mini(2018)、FireFoxを使って制作しています。
また、Firefoxで動作を確認しています。

(Access to this page is analyzed by"ASPアクセス解析"