2017/08/17−22:33 JST:GMT+9:00)


「ただいま工事中(仮)!!」改メ
title「青朱白玄」
このロゴは 黒川春姫さんの御好意によって作られました。

[青朱白玄について]
(サイトの説明、リンクなどの注意事項です。必ず一度は目を通してください。)

(リンクはindex以外遠慮してください)


現在、
からむこらむ」「Virtual Machines」「かれいどすこーぷ」「一般リンク集その1その2その3科学系リンク集
そして、更新情報など下にある
「愚痴、日記、あるいは更新履歴」

で成立しています。
ここは、「自宅療養の気晴らしと個人的な実験」で運営し始め、
「家人に秘密のまま」「気ままにゆっくりと」手打ちで更新しています。
何か「足跡を残そう」と思いましたら、「ゲストブック」(現在停止中)に書き込んで頂ければ幸いです。
地味なサイトですが、よろしくお願いします。

管理人にメールを送りたい方へ

(検索エンジンで引っ掛かったキーワードの内容照会はゲストブックかメールでどうぞ)


Ping−Pong Dash!

[押し逃げしにいく] [Stat.]

・気ままに更新
管理人のお奨めの一曲

・2004/10/25 「Danny Boy」(「The Turning of The Tide」(オーマガトキ)/Aoife)

 アイルランドの代表的な歌。北アイルランドのデリー州に伝わる歌であり、「ロンドンデリー・エア」と言う曲だったとされる。数多くの歌手がカバーした曲であり、歌詞もバリエーションが多いが内容としては「故郷を去る息子を思う母親の歌」である。この歌詞は1913年、イングランド人のフレデリック・エドワード・ウェザリーによってつけられたらしい。
 映画「Family Business」のラストで歌われるシーンを見てから何となく気になり続けた(映画本編はある意味どうでも良い内容であったが)曲であり、調べてみたところAoife(「イーファ」と発音する)の物が良いと言う話を聞いて購入した。スタンダードナンバーではあるが、それ故に実力が無いと難しいと言える。
 Aoifeが落ち着きのある声で歌い上げるこの曲は、いくつかのバリエーションの中でもかなり良いものであるだろう。
 なお、CDは全てカバー曲であるが、良いものが多い。落ち着いたものが聞いてみたい時にはお勧めをしておく。



過去の分

・愚痴、日記、あるいは更新履歴
過去の分


2017/08/18
 さて、昨日は動いた一日でしたか。
 寝付きは悪かったんですが、朝は7時過ぎに起き出しまして、そのまましばらくのんびりと。その後、京橋にある国立近代美術館フィルムセンターへ向かいまして、そこでしばらくあれこれと展示物を見て回り、その後近いから、という理由と気になっていたので、日本銀行貨幣博物館のある三越前駅まで歩いていきまして、そのまましばらく見学。
 その後、少しあちこち回ってから地元まで戻りまして、そこで少し時間を潰してから行きつけの店へ行きましたかね。
 で、割とガッツリ飲んでから帰りましたか。
 いや、水曜日の「停滞した感じ」の打破を狙ったんですが、思っきり打破できた感じはします、はい。

 で、国立近代美術館フィルムセンター。
 国立近代美術館の本体と工芸館は北の丸の方にありますけど、フィルムセンターだけは離れてありまして。ここはサイトの方を見れば分かる通り、今は併設されているシアターで映画なんかやっているんですが、そこまで見る時間も体力もないので(ましてや自分の持っているDVDだけでも未消化が多いので)、7階にある展示室を見て回ったんですが。
 大人250円で見て回れるんですけど。主眼は「日本の映画の歴史」でして、割と狭いフロアに展示物がいっぱいあります。で、丹念にこれを見ていくと時間がかかるという......で、人は少ないのですが、やってきた人もあっさりと抜けていくので、大分「自分だけ」の時間帯がありまして、まぁもうゆっくり見ることが出来ましたかね。
 これがまた面白い、個人的には。
 こういう貴重なの、ほしいなぁ、とか思いつつ見ていきましたけど。関東大震災の被災状況の画像はフルで見てみたいなぁ、とかいろいろと思うものはありましたけどね。小さなアクオスが所々ありまして、そこで上映時間3〜5分、最長でも20分ぐらいなのを椅子付きで見ることができるようになっています。
 大人数でいく場所じゃないですけど。好きな人はとことん面白いでしょうか。知る人ぞ知る「狂った一頁」とかもありましたしね。5分ほどですが。で、ここはセンサーで伝記が勝手に消灯するようになっているんですが。じっくり見ていたら消えて焦る、というパターンが有りました、はい。手を振りながらどうにか(^^;
 そして結局、ワンフロアなのに2時間じっくりと、好きな人は好きでしょう。その気になったらもっとここで時間をかけられるのではないかと思います。邦画の歴史的なのも含めて好きな人はおすすめですかね。

 そして貨幣博物館。
 1/3はお子様でしたが。ここもワンフロアですが、結構充実した展示内容になっています。あとはしっかり見ていくかで変わるかと思いますけど。一箇所気になるところがありましたかね......米一石が80kgと表記されているところがあったのが気になりましたけど。普通は150kgですよねぇ。これ別の何かの基準があるのかなぁ、と? ミス?
 後は、まぁ情報量が多いので頭に入るかどうかですが。
 ただ、改めて江戸時代の金、銀、銅の単位の区別をどうにかしてほしいですかね、はい。金だけ4進法ってのは一体なんなんだか.......あと、はいるときに割りとチェックが多いようです。抜き打ちで金属検査とかも行われることがあるかも、と警告がサイトの方ではありますが。無料で見られるんですが、入ると団体・個人で何人で来たのか、とかどこから来たのか都道府県を書いてくれと言われたりします。名前や詳しい住所等は聞かれないので、単に統計を取っているだけだと思われますけどね。
 こういうのに無意味に反感を覚える人は入れないかと。いや、実際いますから、「個人情報なので」とか「そういうことを聞く意味はあるのか」と食い下がるような人と一緒には行けないかと思います。
 後は警備員が少し多いです、ワンフロアなんですけどね。でも、面白いかと思いますが。

 ま、とりあえずそんな感じで結構楽しめた一日でした、ということで以上で締めるとしますかね。
 さて、今日は金曜日ですが。今日は在宅になりますかね。のんびりと家で過ごそうかと思いますが。仕事の動画やらやりそうな感じがしますかねぇ.......わからんですけど。まぁ、マイペースでやって一日、でしょう。

 ということで以上で。
 また、後日.......



2017/08/17
 さて、昨日は在宅で引きこもった一日でしたかね。
 朝からなんというか、気力がわかないものでして。7時過ぎには起き出したんですが、なんかエンジンが掛からないまま午前中を過ごしまして。あぁ、こりゃ昼寝が必要な日だ、ということでそのまま一度1時間ぐらい寝ていたんですが、冷えること冷えること。外は雨で気温も低く、とても夏とは思えないような天気でしたか。
 西日本は暑いようですけどね。東北はやませが吹いているんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうか。農作物が心配ですね、本当。
 そしてそのままボヘっとしつつ過ごしていましたけど、どうにもエンジンがかからず、延々とHalf-Life1のRTAでもTASでもないクリアー動画をボヘっと見て一日が終わりましたかね。
 まぁ、夏休み中の中休み、と言うか。
 気力のわかない一日でした。

 ということで今日は生存報告。
 今日は木曜日ですか。久しぶりに晴れるようですが。少し動こうかなぁ、と思っていますけどさてどうなるか。
 マイペースでやろうと思います、はい。

 ということで以上で。
 また、後日.......




Since 1998/12/24

注意:このページの注意事項(リンク・転載・掲載等)は、[青朱白玄について]にありますので、そちらをご覧ください。

このサイトは、miとMacPro(Late 2013)、FireFoxを使って制作しています。
また、Firefoxで動作を確認しています。

(Access to this page is analyzed by"ASPアクセス解析"