2017/04/28−22:25 JST:GMT+9:00)


「ただいま工事中(仮)!!」改メ
title「青朱白玄」
このロゴは 黒川春姫さんの御好意によって作られました。

[青朱白玄について]
(サイトの説明、リンクなどの注意事項です。必ず一度は目を通してください。)

(リンクはindex以外遠慮してください)


現在、
からむこらむ」「Virtual Machines」「かれいどすこーぷ」「一般リンク集その1その2その3科学系リンク集
そして、更新情報など下にある
「愚痴、日記、あるいは更新履歴」

で成立しています。
ここは、「自宅療養の気晴らしと個人的な実験」で運営し始め、
「家人に秘密のまま」「気ままにゆっくりと」手打ちで更新しています。
何か「足跡を残そう」と思いましたら、「ゲストブック」(現在停止中)に書き込んで頂ければ幸いです。
地味なサイトですが、よろしくお願いします。

管理人にメールを送りたい方へ

(検索エンジンで引っ掛かったキーワードの内容照会はゲストブックかメールでどうぞ)


Ping−Pong Dash!

[押し逃げしにいく] [Stat.]

・気ままに更新
管理人のお奨めの一曲

・2004/10/25 「Danny Boy」(「The Turning of The Tide」(オーマガトキ)/Aoife)

 アイルランドの代表的な歌。北アイルランドのデリー州に伝わる歌であり、「ロンドンデリー・エア」と言う曲だったとされる。数多くの歌手がカバーした曲であり、歌詞もバリエーションが多いが内容としては「故郷を去る息子を思う母親の歌」である。この歌詞は1913年、イングランド人のフレデリック・エドワード・ウェザリーによってつけられたらしい。
 映画「Family Business」のラストで歌われるシーンを見てから何となく気になり続けた(映画本編はある意味どうでも良い内容であったが)曲であり、調べてみたところAoife(「イーファ」と発音する)の物が良いと言う話を聞いて購入した。スタンダードナンバーではあるが、それ故に実力が無いと難しいと言える。
 Aoifeが落ち着きのある声で歌い上げるこの曲は、いくつかのバリエーションの中でもかなり良いものであるだろう。
 なお、CDは全てカバー曲であるが、良いものが多い。落ち着いたものが聞いてみたい時にはお勧めをしておく。



過去の分

・愚痴、日記、あるいは更新履歴
過去の分


2017/04/29
 さて、昨日は職場Hで仕事の一日でしたけど。
 朝はしんどかったですね。疲労がかなり蓄積されているということで、非常にしんどい寝起きでしたが、しかし血圧は正常値。エンジンはかからないまま、そのまましばらくボヘっとシていましたが、そのうちどうにかエンジンが掛かり始めてそのまま出勤。
 そして午前中は日差しの中で外での仕事でしんどかったですねぇ。
 午後には書類仕事で、これはこれで疲れるものがありましたが、どうにかこうにか切り抜けまして、その後定時に撤収。LANケーブルやら購入してから行きつけの店に向かいまして、しばらく飲んで週末をゆっくりと過ごしていましたかね。
 えぇ、まぁどうにか今週を切り抜けることができましたとも。
 とんでもなく疲れた一週間でした。

 ということで、今日は生存報告。
 とりあえず、土曜日ですか。昭和の日でもあります。いつものとおりに体のメンテとなるかと思いますが。のんびりとやりたいです、はい。太閤立志伝も進めたいですが、ネットワークの方も手を入れたいところでして。
 さて、どうなりますかね。

 ということで以上で。
 また、後日.......



2017/04/28
 さて、昨日は職場Hで仕事の一日でしたけど。
 朝はいつもどおりに起きだしたんですが、エンジンかかるのに時間が少しかかりましたか。でも、血圧は心なしかここ数日より高い? 程度でして。エンジンがかかるとそれなりにシャッキリとはするんですけど......まぁ、でも体の芯の方の疲れが大分蓄積している感じがありまして、定時に出勤はしましたが、職場でしばらく仕事用のエンジンが掛からないままでしたか。
 まぁ、ひとまず幾つかエンジンのかけ方があるので、その幾つかを試してどうにか。
 ただし、午後には大分バッテリーが切れた状態になりまして、結構本格的にしんどくなりまして。その後、おまけ的な仕事があったんですが、そっちは半分死んでいましたかね。まぁ、ひとまず最終的にはどうにかしましたけど......仕事があったりはしたんですが、もう後回しにして定時を回って撤収しましたか。
 そして帰宅してからとっとと食事をして、酒なぞを飲みつつ「太閤立志伝」とかを少しやっていましたが。
 その後は、色々と体力的にきつくなってきたのもあって、早めに風呂に入りましたが。やっぱり、色々と体がしんどいようです。

 で、「太閤立志伝」は少し。
 ひとまず、気づけば本能寺の変が起きまして、そこまで進めましたけど。基本的なプレイ方針は、本能寺の変後に明智は放置し、その後明智の拠点と鳴る安土城にひたすら調略をかけて兵を抜き取った後で城を攻略。そこを本拠とする、という方針でやることになりますが。本願寺焼き討ちとかは結局起きなかったなぁ......後は史実イベントは大坂城ぐらいしかないですかね。
 安土城が出来た直後に謀反して、安土城を乗っ取るという手法もありますが、まぁ今回はとらないことにしましたか。
 と言うか、やっぱり色々とハマりやすいゲームです、これ。やる度に歴史が結構変わってしまうことも多いですしね......畠山家が織田家に滅ぼされたり、徳川家も武田家に滅ぼされましたか。
 いやはや。

 そしてSteamを起動して知ったんですけど。
 11月にCall of Dutyの新しいのが出るようで。その名も「WWII」だそうで、ある意味まんまとも言えますが。原点回帰ということになるようですね.......案内は日本語ですが、ゲームの方のローカライズにはまだ予定が入っていないようで。まぁ、案内が日本語ですから字幕ぐらいは期待できるのかとも思いますけど。
 デモムービーを見ると、オーバーロード作戦辺りっぽいシーンが見えましたけど。米軍のみなのかな? 過去作は英軍とロシア軍ってのもありましたけど。ま、てっきりWW1辺りになる可能性もあるのかと思ったんですが、BF1とのバッティングは回避したようですね。WW1も良いテーマだと思いますが、まぁWWIIというのも良いか。
 一時期はたくさんありましたけど、今はかえってなかなかない感じですから。
 まぁ、どうなるでしょうか。

 後は、今のネット環境を変えようかと思いまして。
 先日、ハブを買いましてそのまま気力がないので放置していたんですが、昨日少し気力が湧いたので少しいじったんですが、大ボケをかましてしまいまして、少し自己嫌悪に陥る羽目になりましたか。
 いや、せっかく光回線にしまして高速化したわけですけど。
 AirMac経由でのWi-Fi経由だと、有線での直接的な接続の1/5ぐらい(でも12MB/s以上はでる)になるのが、なんとなく気になりまして。まぁ、せっかくだから常時50MB/s以上だと気分も良いだろう、ということでハブを買ったんですが。買ったのは良いのですが、肝心のケーブルを買い忘れました。
 いや、1本は買ったんですけどね。
 よくよく考えればこれじゃ足りないんですよね.......つまり、ルーターからMacPro本体とAir Macへと分岐させるわけですが、2本家う必要があるわけでして。なんで1本だけ買ってしまったんだろう、と.......ちなみに、無線環境はiPod touchとiPad mini向けの通信環境ということになります。本体と二重に接続するのを防ぐには、ブリッジモードにすればできるのでこの点は問題がないですが。
 まぁ、しかし.....いやはや。
 疲れているんでしょうねぇ。

 ということで今日は軽い更新です。
 今日は金曜日ですか。今日は肉体労働が多いんですが。午後になって開放されてからが、書類仕事の勝負ですか。それが終わればどうにか......まぁ、歓送迎会とかあるんですが、体調次第ですかね。
 いやはや、どうなることやら。
 ま、無事に乗り切っていきたいところです、はい。

 ということで以上で。
 また、後日.......




Since 1998/12/24

注意:このページの注意事項(リンク・転載・掲載等)は、[青朱白玄について]にありますので、そちらをご覧ください。

このサイトは、miとMacPro(Late 2013)、FireFoxを使って制作しています。
また、Firefoxで動作を確認しています。

(Access to this page is analyzed by"ASPアクセス解析"